面影草紙



<   2005年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧


OL官能日記 あァ!私の中で

オークションで落札した
「OL官能日記 あァ!私の中で」を観る。

小沼勝監督。
小沼監督というと「花と蛇」。
SM路線の第一人者というイメージがあった。

本作は、古き良き時代(ぼくから見たら良き時代に見える)の東京を舞台にした
ひとりの女性のふわふわとした生活を描いている。
団地、オフィス、タイプライター、きわめて日常的な舞台のなかで
セックスシーンは印象に残る。
お見合いの席で偶然不倫相手の男に出会い、うすくらい別室で責められる亜佐美。
後ろから責められる彼女の目には、窓の外の結婚式の光景が映っている。
ひよこ売りの青年の部屋で、ひよこの群れのなかでのセックスシーンも印象的だ。

きわめて日常的なシーンの連続を丁寧に描いているが
ラスト5分はドラマチック。
カルメンマキ&OZの『私は風』が鳴り響くなか
不倫相手のもとを去り
ひよこ売りの青年の部屋で、タバコを吸い
街中をさまよいつづける亜佐美の姿は、見るものを圧倒する。

「結婚」をテーマに当時の女性のフワフワとしたような孤独を描いた本作は
現代でも通じる、普遍的な作品になっている。
e0021054_12202667.gif

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-19 23:59 | 映画

空も見えない

早出出勤。
昨日の仕事引き続き。
やっぱり、ボロが出て上司にものすごい迷惑をかけてしまった。
「もうこういうことは、やめてくれ」と言われ・・・
くぅー、とにかく仕事が多すぎて頭が大混乱。

今日からドキュメンタリー番組のチームにも入った。
ぼくがやりたいと思っていたジャンル、よく観ていた番組の担当なので力が入る。
けれど、ほかの番組があまりにもおろそか。
かなりへこむ。

帰宅。
明日の仕事の準備。
あー仕事ばかりでなんも書くことないね。
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-17 23:59 | ふだんの話

ぼやけ心

10時起床
即、出勤。
番組の締め切りが二本。
まったく手をつけていない状態。。。
眠気と身体の疲労で頭がぼやけている。

一本はなんとかクリアしたが、もう一本はどうなることやら。
恐ろしいので考えないことに。

帰宅。
即寝したいが、ちとそれも寂しいのでダラダラと録画した番組チェック

「徹子の部屋」
ゲスト ダチョウ倶楽部
20周年の彼ら、仲のよさがいい意味で笑いになっている。
徹子さん、徹底的にボケ役に。
ゲストによって自分の役割を瞬時にとらえる徹子さん、ほんとすごい。
リーダー肥後も、徹子さんにはつっこめないが、そこがまた面白い
寺門さんのキャラ、やりすぎコージーから光り始めている
徹子さんを相手に、かぶとむしとくわがたの話を熱く語る。
そこは「乗ったほうが面白い」と判断した徹子さん、まじめに寺門の話を聴く

「鶴の間」
ゲスト フットボールアワー岩尾望
岩尾の学生時代のエピソード
ぼくとまったく同じ経験をしていて、それだけで好感がもてた。
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-16 23:24 | ふだんの話

わたしのなかで

月曜ってのは、気が重い。
前半は、グダグダとやって。
後半になって番組の打ち合わせが二本入る。
しかも二本とも水曜日の会議までに資料を提出。。。
そんなめちゃくちゃな。
明日はまたまた外回り。

帰り
職場の先輩と青山まで。
仕事のコツや、職場の人間のあしらい方など。
真剣に100%の力でやっていたら、身体がもたなくなる。

帰宅
オークションで
「OL官能日記 あァ!私の中で」を落札できた。2000円。
カルメンマキの曲が使われているようで。
それだけでも、楽しみです。
e0021054_1574972.gif

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-14 23:57 | ふだんの話

白い指の戯れ

夜、村川透監督の『白い指の戯れ』を観る。
一年前くらいに大阪の中古CDショップ「キングコング」で購入して
ずっと観ていなかった作品。
そもそもこの作品との出逢いは、もっと古い。
10年くらい前になるか。
いまはなき亀有名画座で観た神代辰己監督の三本立て。
「赤い髪の女」「四畳半襖の裏張り」あとなんだったけかな。。。
休憩時間は、暇をもてあましているオヤジたちがポケットからハイライトを取り出して
みなプカプカと一服している。
だいたいこの映画館は、館内でもタバコを吸っているオヤジばかりだった。
喫煙所もくそもねぇ。
スクリーンがタバコの煙でかすんで見えた。

そんな亀有名画座に貼ってあった「白い指の戯れ」のポスター。
ものすごくかっこいいポスター。
しかも主演がそのころ傾倒していた伊佐山ひろ子。(いまも愛している女優だが)
脚本は神代辰己。
これは、絶対に観たい!!!!
しかし、そんな想いを抱えながら、今日、いままできてしまった。
10年の間、ずっと心の中にあった作品だ。

スリを繰り返す男女の物語。
新宿で出会った二郎(谷本一)に処女をあたえた19歳のゆき(伊佐山ひろ子)。
だが、二郎は窃盗の現行犯で逮捕され、二郎と同じ窃盗グループの拓(荒木一郎)が
ゆきの目の前に現れる。
拓に惚れたゆきは、次第に集団スリのグループにのめり込んでいく・・・

神代辰己の作品にも何本か出演している谷本一が、だらしなくも愛すべき青年を好演。
荒木一郎は、ただひたすらにクール。
そして、伊佐山ひろ子はやっぱり女神だった。
映画後半、荒木の歌にあわせての男女入り乱れての狂宴は、素晴らしい。
そして、ラスト、心にぽっかりと隙間が空いてしまった男(たち)は、
ただただ後ろを振り返ることなく、道を歩くしかなかった。

素晴らしい映画でした。
e0021054_22222787.jpg

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-13 22:22 | 映画

渋谷

午後からユリさんと、るうせるくんと待ち合わせ。
渋谷のメキシコ料理の店で。
ぼくはタコス。

約二時間、映画、小説の話など。
ユリさんは音楽活動をしている。
るうせるくんは、小説を書いているようだ。
好きなもののベクトルが同じ方向なので
会話に出てくる人名、作品などどれも興味深く。

帰宅後、「やりすぎコージー」録画分。
ルミネ出演者の舞台裏。
前田ししょう、初登場。
大山英雄に無視されてたw

さあ来週はちょっとしんどいぞ。。。


今日の番組
日テレ「ガキ使い」釣り大会後半
日テレ「ノア中継」田上大噴火
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-13 19:03 | ふだんの話

大阪万博とダイナマイト関西

午後から中野へ。
DVDを大量購入の予定。
中野の行き着けの店に行きとりあえず「濡れた週末」の在庫を確認。
もうひとつ「日本万国博」も欲しかったが、そっちがない。
しかたく新宿のタワーレコードでポイントを使って購入。
即、中野に戻る。
「濡れた週末」と「ああ、わたしの中で」の二本が欲しかったが
金もないし我慢した。。。


帰りツタヤで
「ダイナマイト関西」と「明智小五郎 氷柱の美女」をかりる。

「ダイナマイト関西」
とにかく参加メンバーがすごい。
バッファロー吾郎、板尾、キム兄、千原ジュニア、雨あがり、ドラドラ塚地、おぎやはぎ小木
リットン水野、おーい!久馬、ケンコバ、ジャリズム渡辺、次長課長河本、たむらけんじ・・・
彼らが大喜利で対決する。
トーナメントで勝ち残り、優勝するのは誰か。。。
バッファローの竹若の顔を見ているだけで、僕としてはウキウキ。
ほんと、竹若のスタンスはいいなぁ!
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-12 22:12 | ふだんの話

子供たちの未来

早出して番組の打ち合わせ。
終わってから外での仕事。
職場戻って、今日中にやらなきゃならない仕事。一本仕上げる!!

地元のラーメン屋「弘吉」にて濃厚ラーメン。
魚貝とんこつ。久しぶりに美味いラーメン!!
地元にできたのは嬉しい限り。

仕事中にもチラチラとチェックしていたのだが
今日、またやるせない事件が起きた。
15歳の少女が自宅にて首を切られて殺されていた。
少女の家庭は母子家庭。
夜勤の仕事を終えて戻った母親が見た光景、それはまさに地獄だっただろう。
そのときの母親の心境を考えると、たまらない気持ちになる。やるせない。
事件のニュースが出てからすぐに
「被害者」である少女の個人情報がネット上をかけめぐった。
少女の名前、住所、通っていた学校、少女の写真、母親の勤め先・・・
また被害者の家庭を中傷する書き込みも多数見かけた。
以前から問題にはなっているが「被害者」のプライバシーはまったく守られず
「加害者」のプライバシーは守られる世の中。
どういうことか。
殺されたとたんに本名、住所、異性関係などがネット上をかけめぐると思うと
おちおち殺されるわけにもいかない、変な表現だけど。

さて、帰宅してネットをみたら
16歳の少年が容疑者として連行されたという記事。
誰もが思っただろう
「ああ、やっぱり」
16歳の少年が人の首を切ろうが小学生が同級生に刃物を向けようが
ちっとも驚かない世の中になった。
来週からのワイドショーでは「責任のなすり合い」が始まるだろう。
ネットが悪い、携帯が悪い、学校が悪い、親が悪い・・・
そしてまた新しい事件が起こって
少年事件は風化していく。
ひとり残された母親の痛みだけは、決して消えることはない。

大人たちは、もっともっと子供たちのことを考える必要があるのではないか。
親や教師だけが考えてちゃだめだ。
いや、教師なんかは子供たちのことなんか考えてないんじゃないかと思える。
いまの社会を動かしている政財界のトップの人たちが
真剣に子供たちの問題に取り組んでほしい。
偽善ではなく、真剣にやってくれる人間、誰かいないのか、日本には。
いないか、やっぱり。
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-12 01:31 | ふだんの話

クリスマスを歩いた

なるトモ!木曜日
やすとも&たむらけんじの様子をチェックしてから出勤。

ひき続きの仕事と新しく任された仕事。
番組内容が変わったことで、いままでの仕事がすべてパーに。
またゼロからのスタート!!

青山を歩いていたら、ショウウィンドウがクリスマスの飾りつけをしている
もう、クリスマスだ。
もう冬か。
冬といえば、なんだろう。
やっぱクリスマスか。
去年のクリスマスは神戸。
喧嘩しながら食べたアイスクリームを思い出す。
クリスマスの装いをする町並みは、とても好き。
山下達郎の音楽は、古典になった。
ホームを歩くと、ひょいと深津絵里が出てきてくれるような、そんな錯覚を覚える。


今夜の番組
「GORO;S BAR」横山めぐみ
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-10 23:34 | ふだんの話

自転車出勤しようかなと考えてる

午前中に出勤。
社内の大役をまかされることに。
けれど、結局それは中止に。。。

んでひきつづき年末の特番。
昨日につづき、わりと結果を出せたのではないか。

仕事を早めに終えて同僚と六本木の一蘭へ。
ラーメン750円。
まあまぁだけど、びっくりするほどのも美味さじゃない。
初めてゆっくりと話ができたので、よかった。

もうひとつ仕事を頼まれた。
こちらは、わりとやっつけ仕事。
気楽にてきそう、ではある。

早く休みにならないかなぁ。
買いたいものがいっぱいある。
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-11-09 23:03 | ふだんの話


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
big booty ch..
by counterstr at 01:28
big booty ch..
by counterstr at 01:28
croissants b..
by Spalva-zt at 21:49
grand shor..
by Spalva-nq at 21:46
croissants b..
by Spalva-zt at 21:46
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
anime dvd
from anime dvd
joann fabric
from joann fabric
wendy bellis..
from wendy bellissi..
toyota supra..
from toyota supra f..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧