面影草紙



2005年 08月 24日 ( 1 )


唐茄子屋政談

怠け者や遊び人が
ある出来事を経て、心を入れ替えて真っ当な人間になる。
そんな話が落語にはいくつかある。
そのなかでもぼくが好きなのは
『唐茄子屋政談』
遊び人の若旦那が親から勘当されて
叔父に諭され、茄子を売ることになる。
茄子をもって町に出るがまったく売れない。
そんななかで人の優しさに触れ、生きる苦しみも知ることになる。
やがて若旦那は立派な八百屋になっていく・・・

クライマックスの長屋の大家とのやりとりや
長屋連中の拍手喝采は感動的ですらある。


ぼくは・・・
今日は「つくばエクスプレス」の開業。
浅草でちょっとした祭りもやっているということで遊びに行く。
原チャリで浅草まで。

浅草で思いがけない人たちに巡り会えた。
「浅草ジンタ」
e0021054_2214918.jpg


前から気になっていた音楽集団だったが
こんなところで路上ライブを見れるなんて。ラッキー。
浅香光代の座っている前に
酔っ払ったおっちゃんが音楽に合わせて踊りだす!!
あわててマネージャみたいな人がおじさんに
「座ってください」と言うと、おっちゃんちょこんと大人しく座ってた。微笑ましい
音楽が終わると浅香光代が出てきて
「浅草ジンタ」を紹介しながらもほとんど自分のネタで終始する。
でも、場慣れしているベテランの話術はさすがの一言。

つくばエクスプレス浅草駅に向かう。
記念パスネットを購入。
切符売り場は長蛇の列だった。
e0021054_22205096.jpg



新宿に行く。
西口電気街にあるスナックロードで昼飯。
ハンバーグ、コロッケライス。600エン。
これぞ、ザ・スナックのハンバーグ。
まずい!!!でも、嬉しい味だ。
e0021054_22232687.jpg


15時から三日間の短期バイトの研修会。
選挙の意識調査のバイト。
研修だるかったー。

怠け者でも、働かなくてはならないときがある。
それは、金がないとき。
遊んでいたいし、仕事は面倒だ。
でも、そろそろ重い腰をあげなくちゃ。
今の世の中、茄子だけじゃ売れない
なにか、自分自身売れるものってあるだろうか。


今夜の番組
午前1時59分映画『破れ太鼓』 坂東妻三郎
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-08-24 22:32 | ふだんの話


面影@第0試合 あなたの心に逆十字