面影草紙



たるい

豆乳飲んで出勤。

秋の特番をひき続き。
最近女上司の機嫌がすこぶる良い。
笑顔が多くなった。
以前は恐くてしかたないくらいだったが。
よかった。

社員登用の面接希望の趣旨を偉い人に伝える。
ポカーンとしてたけど大丈夫かな

荻窪の小さなガストでデミグラスハンバーグ390円

昨日のHERO’Sの感想

須藤、キッドが決勝に進出。
須藤は宮田、高谷から一本勝ち。
キッドはホイラーをKO、宇野をレフリーストップに追い込んだ。
二人が決勝にあがったわけだが
須藤の戦いぶりについては批判の声があがっている。
まるで逃げ回っているような試合展開。
あれを良しとするか否とするかは個人の判断だが
ぼくの個人的な感想を言えば、最後がすっきり決まっているので
ま、いいかというぐらいだ。
あれが須藤の戦い、というのをもっと認知されれば
誰も文句は言わないし、その点でいえば須藤はこれから大変だろう。
一方キッドは堂々とした戦いぶり。
グレイシーというブランドを持つホイラー相手にしても
先輩の宇野薫を相手にしても、じつに堂々としていた。
じっくりと構えすぎているところが以前のキッドの魅力を減らしていたが
成長過程のキッドはまた違った一面を見せたということだろう。
高谷、所は失うものもないし思い切って攻めていた。
所と宇野の試合はほんとにいい試合だった。
所と高谷もまだまだチャンスはある。

ただやはり一日2試合はしんどい。
武士道も一日2試合のグランプリ開幕だが
五味VS川尻という黄金カードが
お互いに体力温存の試合をしてしまったらつまらない。
ま、この二人はそんなことしないだろうが。


今夜の番組
TBS「GORO’S BAR」ゲスト安達由美
NHK「ミュージックボックス 80年代・90年代」
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-09-08 21:19 | プロレス・格闘技
<< ブログのブログ 話の話 豆乳礼賛 >>


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
big booty ch..
by counterstr at 01:28
big booty ch..
by counterstr at 01:28
croissants b..
by Spalva-zt at 21:49
grand shor..
by Spalva-nq at 21:46
croissants b..
by Spalva-zt at 21:46
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
anime dvd
from anime dvd
joann fabric
from joann fabric
wendy bellis..
from wendy bellissi..
toyota supra..
from toyota supra f..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧