面影草紙



グランプリ決勝・ミルコヒョードル。

待ちに待ったミルコとヒョードルの試合。
楽しむぞーと思っていたが
体調が絶不調。
かなりの高熱と思われ。
気合で出発。

原チャリで埼玉スーパーアリーナまで。

一緒に観戦はキャバクラのスカウト時代に苦楽を共にしたDくんと。

グランプリ準決勝に残ったのは四人
ヴァンダレイ・シウバ
ヒカルド・アローナ
アリスターオーフレイム
マウリシオ・ショーグン

e0021054_9593551.jpg


ぼくの予想は決勝のカードはシウバVSアリスターでした。

まずシウバとアローナの試合。
桜庭戦では、ほぼパウンドで試合を決めたアローナだったが
今回のシウバ戦もパウンドの上手さが光った。
スタンドでのシウバの打撃を危なげなく対処。
終わってみればほぼノーダメージでアローナの勝利。
ここまで一方的になるとは思わなかった。

つづいてアリスターとショーグン。
いまミドルで一番勢いのある二人。
だが、隙があるのはショーグンだと思っていた。
前半は、リーチのある打撃とフロントチョークに苦しんだショーグンだが
後半からはほぼショーグンのペース。
KOで試合を決めた。

ぼくの予想とは正反対の二人の決勝。
これはこれで楽しみだ。

そして本日の目玉
ミルコとヒョードルのタイトルマッチ。
ぼくはミルコに勝ってもらいたい。
ヒョードルが勝ったら、まさに無敵。
ヒョードルの相手がいなくなってしまう。
ハントやハリトーノフ、ジョシュはミルコと試合しても勝敗が予想しにくいが
ヒョードル相手だと結果が見える。
ミルコが勝って、いつ負けるかわからないハラハラ感のあるチャンピョンが誕生してほしい
今後のプライドにとっても、ミルコがチャンピョンのほうがおもしろい。

1Rはスタンドで様子をみるヒョードル。
パンチをもらうが致命傷ではない。
間合いは完全にヒョードルの間合い。
終始フットワークを使って動くのはミルコ。
これでは、ハイキックをうってもバランスを崩してしまう。
何度がハイを狙ったがやはり浅い。
1R後半からはヒョードルのパウンド。
うまく足を使って致命的なダメージを避けたミルコだったが。

2Rに入って一気に動きが悪くなる。
そのまま3Rも見せ場なく。
逆にいえば、よく3Rまでもったとおもう。
並みの選手ならばKOされていただろう。
結果はヒョードルの判定勝ち。

今後、ヒョードルに勝てる相手は出てくるのか・・・

アローナとショーグンの決勝。
シウバの気持ちをこめてのリベンジでもある。
はじめから間合いを気にすることなく前に出るショーグン
打撃で圧倒し、スカッとするようなKO。

ミルコとヒョードルのタイトルマッチで心身ともに疲れた体には
気持ちいい試合だった。
e0021054_10145054.jpg


熱と興奮で火照った身体をかかえたまま
帰宅。
地元のラーメン屋たいほうで餃子ライス。
e0021054_101565.jpg


あーしんど。

今夜の番組
ガキの使い「ハイテンション10」
NHKアーカイブス
[PR]
by beetle-kids76 | 2005-08-28 23:54 | プロレス・格闘技
<< 翳りゆく身体 SUKIYAKI >>


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
big booty ch..
by counterstr at 01:28
big booty ch..
by counterstr at 01:28
croissants b..
by Spalva-zt at 21:49
grand shor..
by Spalva-nq at 21:46
croissants b..
by Spalva-zt at 21:46
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
anime dvd
from anime dvd
joann fabric
from joann fabric
wendy bellis..
from wendy bellissi..
toyota supra..
from toyota supra f..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧