面影草紙



悲しい想い 松永社長の死

秋の特番の仕事。
ネタ探し。
少しずつだがいい方向に向かっているような。

帰宅途中、荻窪でとんかつ定食。

casTVで「尾崎豆の生配信」に参加。
伝説となった第一回配信に参加してから
尾崎豆のとりこになった。

今日、ひとつの事件があった。
全日本女子プロレスの松永社長の自殺。

プロレスの歴史のひとつが、また終わった。

FMWの荒井社長、プライドの森下社長、それから全女の松永社長。
歴史を創ってきた人たちの最期としては、どれも寂しすぎる・・・

ぼくは、何度もプロレスに救われてきた。
たとえば高校のとき
人間が恐くて、10分休みは職員室前の廊下に隠れて
昼休みは図書館に「避難」したりしていた。
まったく話もしなかったし、逃げて隠れた「青春時代」
けれど、プロレスが好きというキーワードのおかげで
何人か友達ができた。
社会に出てからも、ぼくはプロレスに救われた
プロレス好きというだけで、すぐに共通の話題ができるし
心が許せる存在になる。

プロレスは、「現在進行形」で楽しむスポーツではない。
プロレスとは「記憶」と戯れるスポーツだとおもっている。
プロレスファンはそれぞれ自分のなかにプロレスの記憶をもっている。
あのときのあの試合はよかった、あの試合は笑った、あのマイクアピールは泣いた・・・
多くの過去が重なっていって、現在のプロレスがある。

全日本女子プロレスは、すばらしい過去の積み重ねだった。
けれど、しだいに選手の離脱や借金問題などスキャンダルが出てくると
ファンは離れていった。

松永社長は間違いなくプロレスの歴史をつくったひとりだとおもう。
それだけに寂しいし切ない。

歴史がひとつひとつ消えていく
プロレスの未来を創っていく人物は今後現れるだろうか
e0021054_2202139.jpg

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-08-19 22:02 | プロレス・格闘技
<< サントリーオールド 「通天閣・... 美しい人   ビッグイシューと愛 >>


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
big booty ch..
by counterstr at 01:28
big booty ch..
by counterstr at 01:28
croissants b..
by Spalva-zt at 21:49
grand shor..
by Spalva-nq at 21:46
croissants b..
by Spalva-zt at 21:46
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
anime dvd
from anime dvd
joann fabric
from joann fabric
wendy bellis..
from wendy bellissi..
toyota supra..
from toyota supra f..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧