面影草紙



東京彷徨・林家正蔵、のいるこいる。

今日は午前中から出発。
銀座、浅草をまわって
最終目的地は谷中の商店街。コロッケを食べに。

昼ごろに銀座に着。
ipodで桂三枝「娘の相手」
桂米朝「たちぎれ線香」(傑作!!)
古今亭志ん朝「明烏」など聴きながら。

銀座スカラ座で
「ランドオブザデッド」のオールナイト上映前売り券を購入。
特典にミニポスターつき。
朝まで座っても疲れないような、いい席をゲット。準備万端だ。

キムラヤにいき、あんぱんを二個。
銀座に来たら、必ずキムラヤのあんぱんを食べる。
めちゃくちゃ美味い。

あんぱんを食いながら銀座線に乗って浅草へ。
浅草をブラブラしていたら浅草演芸ホールで盛大に呼び込みをやっていた。
今日は「納涼住吉踊り」
もちろん落語もあるが、昼の部のメインは噺家さんや芸人さんたちが
総出になっての「住吉踊り」

昼の部のメインは三遊亭金馬
夜の部のメインが林家正蔵。そう、林家こぶ平だ。

いままで大きなホールで桂米朝の落語を聴きに行ったことはあるが
寄席に行くのは初めて。
金がないのだが、後のことはどうにかなるということで
3000エン払って初の寄席へ。

場内は思ったよりも狭く
噺家さんと客席がびっくりするほど近かった。
ぼくが入ったときは昼の部の真ん中あたりで、立ち見。
一番後ろの壁にもたれていても
噺家との距離が近いので表情が楽しめる。

昼の部が終わって、席があいたので
そのまま夜の部も。ビールとバタピーでほろ酔い。
うれしかったのが昭和のいるこいるが出てきたこと。
のいるこいるだけで3000エンの価値はあった。

そして、真打の林家正蔵。
あまり好きな人ではなかったが
やっぱりライブは違う。
オチも見事に決まって、気持ちいい。

ビールの酔いと落語に染まった一日を思い返しながら
浅草から鶯谷まで歩く。

いい夜だ。
うん。いい一日だった。
e0021054_23423247.jpg

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-08-17 23:43 | ふだんの話
<< 美しい人   ビッグイシューと愛 ホルモン、オムライス、やがて星になる >>


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
big booty ch..
by counterstr at 01:28
big booty ch..
by counterstr at 01:28
croissants b..
by Spalva-zt at 21:49
grand shor..
by Spalva-nq at 21:46
croissants b..
by Spalva-zt at 21:46
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
anime dvd
from anime dvd
joann fabric
from joann fabric
wendy bellis..
from wendy bellissi..
toyota supra..
from toyota supra f..
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧