面影草紙



ホルモン、オムライス、やがて星になる

カステラ食べて出勤。
日テレの情報番組の仕事。
今日はかなり必死だったが結果出せず。
しかし、なんとなく女の上司の顔が柔らかくなったような。

夕食にありつくために原チャリで地元を一時間。
どこに行っても休み。
ようやく地元のとんかつ屋「味よし」へ。
ビールとしょうが焼き定食。

東京に美味いホルモンはないものか。
ホルモンを買ってきて、家で焼いて食べたいのだが。
いろんな種類が充実している店が少ない。

ネットでホルモンのことを調べていたら
おもしろいサイトに行き着いた。
くいだおれ大阪どっとこむ
このサイトにホルモンの歴史が出ていた。

ホルモンを使った料理を始めてつくったのが北橋茂男さん。
ホルモンとは「ほおる(捨てる)もん」だったもの。
その部分を試行錯誤して、モツ煮込みなどを完成させた。

北橋さん。じつはオムライスを発明した人物。

いまや大阪ミナミの人気店「北極星」の創業者でもあるのだ。

オムライスとホルモン。
ぼくの大好物を考案した北橋茂男さん。
そんな庶民の天才がいる大阪。
ますます、大阪が好きになった。
e0021054_22561531.jpg

[PR]
by beetle-kids76 | 2005-08-16 22:57 | 大阪
<< 東京彷徨・林家正蔵、のいるこいる。 網走番外地 杉浦直樹の行方 >>


面影@第0試合 あなたの心に逆十字
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31